カート マイページログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

Burleigh Black Willowバーレイ ブラックウィローティーポット (大) 1.0L

豊かな土と陶器に適した気候に恵まれ、昔ながらの銅版転写方法で数々の陶磁器を生み出してきたバーレイ社は、このストーク・オン・トレントで1851年にWilliam Leighに よって設立され、約150年もの間熟練した職人達の技術と素晴らしい デザインを 受け継ぎ、今も一つ一つ手作りで陶器を作り続けています。 アンティーク市場でもよく見かけるウィローは、100年近く作り続けられている 人気のデザインです。

Burleigh Black Willowバーレイ ブラックウィローティーポット (大) 1.0L

メーカー:Burleigh バーレイ社
型番:E9713
価格:

15,120円 (税込)

[ポイント還元 151ポイント~]
購入数:

在庫

返品期限・条件 返品詳細はこちら
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

150年間変わらない伝統技法のの銅版転写で 手作りされている陶器です。Burgess&Leigh社(略してBurleigh-バーレイ-社)の故郷、 ストーク・オン・トレントは、豊かな土と陶器に適した気候に恵まれ、 昔ながらの銅版転写方法で数々の陶磁器を生み出してきました。 バーレイ社は、このストーク・オン・トレントで1851年にWilliam Leighに よって設立され、約150年もの間熟練した職人達の技術と素晴らしい デザインを 受け継ぎ、今も一つ一つ手作りで陶器を作り続けています。 アンティーク市場でもよく見かけるウィローは、100年近く作り続けられている 人気のデザインです。 アンティーク市場でもよく見かけるウィローは、100年近く作り続けられている 人気のデザインです。 150年間変わらない伝統技法のの銅版転写で 手作りされている陶器です。Burgess&Leigh社(略してBurleigh-バーレイ-社)の故郷、 ストーク・オン・トレントは、豊かな土と陶器に適した気候に恵まれ、 昔ながらの銅版転写方法で数々の陶磁器を生み出してきました。 バーレイ社は、このストーク・オン・トレントで1851年にWilliam Leighに よって設立され、約150年もの間熟練した職人達の技術と素晴らしい デザインを 受け継ぎ、今も一つ一つ手作りで陶器を作り続けています。 アンティーク市場でもよく見かけるウィローは、100年近く作り続けられている 人気のデザインです。 英国製陶磁器 銅版転写による絵付け 【バーレイの商品について】 銅版にロール紙を押して模様を転写し、陶器に貼っていく手作業は、 150年前と同じ工場で、 今も昔のままに受け継がれています。 すべて人の手によって行われているため、インクの量、陶器への貼り方等ひとつひとつ違います。そのため機械で作るものとは違い、色の濃淡、 模様のズレ等が発生し、小さなキズや柄のずれ、インクの飛びなどがほとんどすべてにあります。 ご了承くださいませ。

■ 商品仕様

製品名Burleigh Black Willowバーレイ ブラックウィローティーポット (大) 1.0L
型番E9713
メーカーBurleigh バーレイ社
外寸法 幅140mm × 奥行250mm × 高さ140mm

2008年、ファンのリクエストから生産され始めたリッチな ブラック&ホワイトのシリーズは、ティー用品でよく用いられる、 シルバーととてもよく合うことから、ロンドンの有名ティールームでも 使用されるほど、英国では人気のシリーズになっています。 多くの英国の陶器メーカーが作るウィローの中でも、 カラー、華麗な装飾の縁取りラインetc. バーレイ社が作りだす、【バーレイウィロー】は美しさが際立っています。 英国人の東洋への憧れを感じてみてください。 サイズ:D14.5×W24.5×H14.0cm たっぷり1リットル入るティーポットです。 とっても大きいです。 上のSサイズ(550ml)と並んだ写真を見るとよく分かります。 4~6人分の紅茶がいれられます。

銅版にロール紙を押して模様を転写し、陶器に貼っていく手作業は、 150年前と同じ工場で、 今も昔のままに受け継がれています。 すべて人の手によって作られているため、 インクの量、陶器への貼り方等がひとつひとつ違います。 そのため、色の濃淡、 模様のズレetc.が発生しますが、 機械で作る大量生産品とは違い、これもまた手りのため 生じるもので、そのあたたかさが魅力になっています。 【バーレイの商品について】 銅版にロール紙を押して模様を転写し、陶器に貼っていく手作業は、 150年前と同じ工場で、 今も昔のままに受け継がれています。 すべて人の手によって行われているため、インクの量、陶器への貼り方等ひとつひとつ違います。そのため機械で作るものとは違い、色の濃淡、 模様のズレ等が発生し、小さなキズや柄のずれ、インクの飛びなどがほとんどすべてにあります。 ご了承くださいませ。

ページトップへ