カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

コルネット

エルツ山地では、天使の人形も好んで作られています。 天使は、エルツ山地で働いていた坑夫のマイルストーンでした。 教会ではオルガンの上にあり、新約聖書にはトロンボーンを持った天使について書かれています。 トロンボーンを持った天使から始まり、今ではいろいろな楽器を持った天使が作られています。 かわいい三角の目、5つの星が描かれた青い羽根が特徴です。 ミニチュアでありながら、塗りも丁寧で、ふっくらとした天使たちを見ていると安らぎが感じられます。

コルネット

メーカー:KWO工房
型番:A75619
価格:

2,571円 (税込)

[ポイント還元 25ポイント〜]
購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品説明

伝統あるドイツマイスターによる、可愛らしい木製のミニチュア人形の逸品です。 貴方のそばに天使が舞い降りてきたような、優しい気持ちになります。 プレゼントにも大人気です。

■ 商品仕様

製品名天使の音楽隊 コルネット
型番A75619
メーカーKWO工房
外寸法 高さ50mm

天使の音楽隊シリーズの一人「コルネット奏者」 一人一人丁寧に作られたとても可愛らしい木製のミニチュア人形です。 真っ白な天使服にレースの髪飾りをしてコルネットを奏でています。また、背中には青い羽があり5つずつ星が描かれています。 優しい顔つき、微笑ましい姿を見ているだけで心が和みます。

トランペットの管は1回巻きだがコルネットの管は2回巻きなので、管長は同じでもコルネットの方が楽器が小型で、トランペットよりも体の近くで楽器を構える形となる。このため体の小さい小学生などはトランペットよりもコルネットの方が正しい構えをとりやすく、演奏も容易で、正しい奏法を身に付けやすいと言えるらしく、きっと小さな天使が担当だったのかもしれませんね。19世紀に発明されたピストンバルブをつけた「コルネット・ア・ピストン」(ピストン付きコルネット)から急速に開発が進み トランペットへ発展したそうですよ。

ページトップへ